大神島 カミカツ 一覧に戻る



■アクセス
宮古島の島尻港から船で行きます(所用時間15分ほど)島に到着(A)してからは右手側に島の縁を歩く道に従って進んで行くと5分ほどで広い芝生と屋根の ある テーブルが3つほどある場所に到着し(B)、その正面にある場所がシュノーケリングポイントです。なお上段の映像のポイントは岩に囲まれたエリアから沖に 180mぐらい泳いだ位置(下図に示す地図の赤いマーカー)にありますが、干潮満潮などの潮の関係で流れが発生する場合があるので流されないように気をつけながら泳いでくださいまし。
島へ渡る船の情報はこちらを参考に してください。

■島に関して
この島は少し特殊な場所のようで島の神事の際には高台には上がれないとか、踏み込んでは行けない場所などがあるようなので以下のサイトを参考に注意して島 を満喫してください。島の注意事項に関して。

大きな地図で見る

■ポイント
下に示したポイント図を参考にしてください(大きな岩に囲まれたエリアの正面から向かって左手が綺麗でした)それと薄いピンク色のトガリシコロサンゴが足 の踏み場が無いぐらいに海底をびっしり覆ってますので、泳ぐ際にはサンゴに触れぬように気をつけてください。本ページの上段にしめす映像のポイントは下記マップの右下の赤いマーカーあたりです。


■シャワー、トイレ他
トイレはありました。それと船着き場の側に食堂があり軽い食事とジュースなども購入可能でした。



■Point2

■Point3
一覧へ戻る